TEL0120-693-014受付時間 / 9:00〜17:00 (水曜定休)

リフォームの時期について

投稿日:2018年11月25日
皆さまこんにちは!
リフォーム部の矢野守梨亜(やのまりあ)です。

結婚適齢期になり、いい時期の10月・11月は毎週のように結婚式に呼ばれたり、
SNSで友達の結婚式を見かけます。
天候が落ち着いていることや、語呂のいい日にちが多く人気が高いそうですね。


はい、今日は【リフォームの時期】についてのお話しです。


家を建てた後は、定期的にメンテナンスが必要となってきます。
同じ家でもこまめにメンテナンスをしているかで、家の持ちは変わってきます。

リフォームは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、
老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることを指します。

まず、10年ぐらいを目処に水廻りが劣化していきます。
毎日、使うものですから消耗も激しいです。また、急に壊れた時のダメージが大きいですね。
費用も然り、使えないことになると大変です。
負担から気になることはお早めにご相談下さいませ。
10年〜15年程を目処に外壁の塗装工事を検討される方が多いかと感じます。


弊社オーナー様には、下記のようなアフターメンテナンスの時期の目安資料をお渡ししております。
是非ご参考くださいませ。
2018.11.25 投稿|     
Copyright (C) 2018 MEIKEN Co. ltd All rights reserved.