TEL0120-693-014受付時間 / 9:00〜17:00 (水曜定休)

台風 耐風

投稿日:2019年10月11日

おはようございます。設計部 佐藤です。自己紹介はこちらをご覧ください。(https://goo.gl/Nfvutx

日中はまだまだ暑いですが、朝晩は寒いなぁと感じられる日も増えてきましたね。体調管理も難しいです。

 

ニュースでもたくさん取り上げられていますが、台風19号が接近中です。

記事によっては地球史上最大とかなんとか・・・山口は台風中心からは離れていますが、何しろ地球史上最大です。

備えあれば何とやら。屋外で飛びそうなものは片づけるなど、お気を付けください。

 

 

銘建では長期優良住宅認定の取得に合わせて、設計・建設性能評価の取得にも力を入れております。

その評価項目の中に『耐風等級』というものがあり、風の力が加わった時の建物の倒壊・損傷のしにくさを評価します。

簡単な説明ですが、等級1は建築基準法レベル、等級2はその1.2倍~です。

『等級2:500年に一度発生する暴風(伊勢湾台風の名古屋気象台記録)の1.2倍の力に対して倒壊、崩壊せず、50年に一度発生する暴風(1991年19号台風の長崎気象台記録)の1.2倍の力に対して損傷しない程度。』

1991年の19号台風といえば、防府の方はご記憶にもあるのでは。

 

家つくりにはいろいろな選択肢があります。性能面の選択肢として強い家を検討されてはいかがでしょう。

2019.10.11 投稿|     
Copyright (C) 2018 MEIKEN Co. ltd All rights reserved.