TEL0120-693-014受付時間 / 9:00〜17:00 (水曜定休)

お家の種類

投稿日:2019年09月29日

こんにちは 井上です。

予断話です。

一般的に住宅といわれますが、

住宅は工法的に 大まか6種類の工法で分類されます。

1.在来工法(木造軸組工法)・・・軸組構造

銘建の家はこの工法になります。昔からの工法で日本では8割ぐらいはこの工法の家だと言っても過言ではないです。土台・柱・梁を構造の基本とした工法です。大きな地震の時に倒壊したので、地震に弱いとレッテルを貼られたこともありますが、昭和57年に構造設計法が変わった事により、金物等を使い、かなり強くなりました。木のぬくりもりを随所に感じられ、日本人の原点の工法です。

 

2.ツーバイフォー工法(木造枠組壁工法)・・・壁式構造

柱を建てず、壁を厚くして家全体の荷重を持たせる工法です。柱が無いため、建て方の時に壁も出来上がっています。カナダが本場の工法なので、カナダ産の木を輸入している使っている場合が多いです。外材なので木のぬくもりはあまり感じられず、国産を使っていたとしても、2×4(38ミリ×89ミリ)なので、木のぬくもりは感じられません。

 

3.プレハブ工法(軽量鉄骨工法)・・・ピン構造

プレハブ工法は、柱、梁などの構造体が、厚さ6ミリ以下の鋼材で構成されています。また筋交いの代わりにブレスと呼ばれる丸鋼+ターンバックルと呼ばれる引っ張り材を使用します。基本的には基礎以外は工場生産の住宅になります。仮設住宅はこの工法を使用しています。以前はコンテナハウスを連棟した住宅もあったそうですが、工事現場事務所以外、自分は見たことが無いです。

 

4.重量鉄骨工法・・・ラーメン構造

大きな空間を作ることが可能で、頑強な構造為に間取りの自由度が非常に高いです。重量鉄骨と軽量鉄骨の違いは、鉄骨の厚さが6ミリを超えるものを重量鉄骨、6ミリ以下が軽量鉄骨です。またプレハブ構造と重量鉄骨構造の違いは梁と柱をボルトでつなぐピン構造がプレハブ構造で、溶接でつなぐラーメン構造なのが重量鉄骨構造です。

 

5.鉄筋コンクリート工法(RC造)

鉄筋とコンクリートのそれぞれの特長を組み合わせることで、お互いの弱点をかばいあい、最大の強度を持たせる工法です。基本的にはラーメン構造か壁式構造で空間を保持します。形も自由に作れるので、値段さえ気にしなければ、多様な家ができます。偏見ですが、病院の院長先生が好んで建てているような気がします。やはり病院がこの工法なので、落ち着くのでしょうか?。

 

6.ログハウス工法(丸太工法)

早い話、丸太小屋です。奈良の正倉院の校倉(あぜくら)造りが
ログハウスと同じ工法です。ただ断熱材が入れにくいので、夏暑く冬寒いと言うので、別荘でもあまり好まれません。自分が若い時に、九州の某森林組合が、製品として売り出していましたが、広がらなかったようです。

 

1から5までの建物を作ったことがあります。

手前味噌ですが、住宅にはやはり日本人として、木のぬくもりを感じられる在来工法が一番じゃないかと思っています。

納得の施工術

投稿日:2019年09月28日

おはようございます。アフター・リフォーム部の吉崎です。

夜寒くなってきたと思ったら昼間は暖かくなる日もあり、体調を崩しやすくなる季節です。

私は喉の風邪を引いてしまいまして、おいしい食事も満足にできませんでした。

病気になるとやっぱり健康が一番だなと思います。

 

9/29(日)10:00~17:00 防府市佐野にて現場監督による構造見学会があります。

完成見学会では見られない構造部分をしっかり見て頂く事が出来ますので、

是非ご来場下さい!

 

残りわずか。。

投稿日:2019年09月27日

おはようございます。住宅事業部の河島です。

だいぶ涼しくなってきて過ごしやすくなってまいりました。

私ごとですが、今月28歳になりました。MEIKENに入社し6年目を迎えております。

本当にあっという間だなと時間のすぎるスピードに驚いております。

最近は私よりも若い方の家造りをお手伝いさせて頂くことが増えて参りました。

自分が歳を重ねて行っているのを痛感しています。

20代も残りわずか、思い残す事の無いように過ごしたいものです。

 

さてMEIKENでは今週末もイベントを行っております。

MEIKENの家造りを見て学べるイベントとなっておりますので、皆様のご参加お待ちしております。

秋の気配

投稿日:2019年09月24日

インテリアコーディネーターの秋枝です。

やっと、秋を連れてきてくれたようです。

野には、ススキの穂が風にゆれて秋の訪れを告げています。

空も高くなってきました。

自然の風は心地よく、少しの間、エアコンにお休みをあげましょう。。。

この間にエアコンをお掃除。きれいな空気を取り入れましょう。

私は、食欲の秋になりそうです。

栗や梨、イモに。。。今度のお休みは、どこかの道の駅に行こうかな。

ついに!!!

投稿日:2019年09月22日

皆様こんにちは。

インテリアコーディネーターの下山です。

ここ数日夜は肌寒くてそろそろ寝具を秋冬ものにしないとなとおもっています。。。

 

 

さてタイトルにもあるように、

昨日9/21から山口市宮野の山口モデルハウスがグランドオープン致しました!!!(^^)!!(^^)!

平屋と2階屋の2棟、それぞれ違うコンセプトですのでより多くの方にお楽しみいただけること間違いなしです!!

ちなみに私は平屋のインテリアコーディネーター担当でした!

コンセプトに合わせた仕様決め、家具選び、設え等々、、、たくさんの社員と協力しながらやっとの思いで完成したモデルハウスですので思い入れはそれはそれは格別です(#^^#)

銘建の売りの一つである「デザイン性」をたっぷり堪能できる建物となっておりますので皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。(*^_^*)

 

特別に平屋の工事中のお写真を公開します。。

外構着手時の写真です。隣の2階屋も足場をたてて作業中の段階です。

 

 

そしてこちらは完成後の写真。

緑もはいって一気にお家らしくなりました!!

 

 

宅内も落ち着いた素敵な空間になっておりますので是非ご来場ください!!

 

山口モデルハウス詳細≫≫≫

https://www.meiken.jp/2019/09/13/yamaguchi-moderuhausu/

Copyright (C) 2018 MEIKEN Co. ltd All rights reserved.