TEL0120-693-014受付時間 / 9:00〜17:00 (水曜定休)
性能について
私たちは、家とは単なるモノではなく、そこで生活をされる方の人生の舞台と考えております。
一生を過ごす場所だからこそ、その性能が何より大事です。
MEIKENは性能に関して以下の3つに自信があります。
1. 省エネ&健康を実現する高気密・高断熱
優れた断熱性能・気密性能により「夏涼しく、冬暖かい」快適な家を実現。
夏は外からの熱の浸入を防ぎ涼しさをキープ。冬は温めた室内温度を外に逃がさないので暖かい。
暑い夏も、寒い冬も、一年中快適に省エネで暮らせます。
また、部屋ごとの温度差が原因で発生する「ヒートショック症候群」。
部屋から部屋に移動する際に、急激な温度変化によって心肺停止などが引き起こされる恐れがあります。
しっかりとした気密化を行い、任意の空気の出入口を定めることで、全室で適温を保つことができます。
2. 家族の安全を守る優れた耐震性
これから家造りを始める方には、さまざまな夢やこだわりがあると思います。
たとえば、「開放的な吹き抜けのあるリビングをつくりたい」
「オープンスタイルのキッチンで子どもたちと料理を楽しみたい」など、新しいマイホームへの夢は膨らみますよね。
しかし、最も大切なことは、家族みんなが「快適」「安心」「安全」に暮らせる家ではないでしょうか。
ご家族の安全を守る為、MEIKENは目に見えるところだけでなく、
目に見えない「住まいの性能」(耐震性、耐久性)にしっかりこだわった家造りをご提案します。
住宅の耐震性を高めるポイントは壁・床・基礎の強化!
家の形状や大きさに応じて強度の不足を算出し、しっかりした補強を行うため、
開放的な空間であっても安心できる、地震に強い家を実現します。
3. 自然素材の活用
木材や漆喰など自然素材のもつ調湿作用によって快適な室内環境が整い、シックハウス症候群などの危険性も軽減されます。
住む人の健康と地球環境を考慮した『環境共棲住宅』が実現できるのです。
木材には山口県産材を積極的に活用することにより、地域の森林資源の保全に貢献し、
温暖化防止にも役立てたいと考えています。
4. 全棟設計・建設性能評価取得&長期優良住宅認定
<住宅にも品質を表示する制度があります>
全棟設計・建設性能評価
住宅性能評価のメリットとして、専門知識がなくても第三者機関による客観的な評価が一目瞭然で分かるため、
ご購入を検討しているお客様が安心して判断できます。

<ずっと安心。ながく暮らせる住宅>
全棟長期優良住宅
長期優良住宅とは、国が定めた耐震性や耐久性能などの審査基準をクリアした、
「長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅」として認定された住宅のことです。
メンテナンスがしやすい、地震に強い、維持管理の計画が立てられているなどの住宅を長持ちさせるための工夫があります。
建設コストは一般の住宅より高くなりますが、住宅が長持ちすることや住宅ローンの金利引き下げや税金の軽減など、
さまざまなメリットがあります。
Copyright (C) 2018 MEIKEN Co. ltd All rights reserved.