TEL0120-693-014受付時間 / 9:00〜17:00 (水曜定休)
営業 紹介
小峯 一浩ハウスオーナー様担当

住まいをお建ていただいた方々を順次訪問しています。

 

平成3年春、結納に初めて山口県を訪れました。『もう来ることはないな』と花粉症で鼻水まみれな上に、古式トイレからくる精神的なダメージによる便秘に伴う腹痛のなか、逃げるように東京に帰ったあの日。 その2年後、何故か山口県に移住。それから2年後、勢いで小郡の妻の実家を建替え。家を建てた動機はまったくリラックスできない五右衛門風呂と古式トイレがどうしても嫌でした。

 

どうにか快適に生活が出来るようになりました。そんな自分の経験談をもとに等身大の家造りのご提案をしてゆきたいと思っています。(五右衛門風呂とトイレだけが経験談ではありませんよ)

 

打合せはすごく楽しいものです。もし楽しくないとすると、どこか歯車がかみ合ってないのかもしれません。

 

楽しく打合せをして家造りが出来た人は、住んでからも本当に楽しげで、「大満足」という言葉を返してくれます。

 

少々時間がかかってもそんな家造りをしましょう。

●プロフィール

東京生まれのナイスミドル?

 

山口県に来て20年になります。
最初苦労した言葉も、今では出ては困る場面で山口弁が出てしまうなんて事もあります。

 

たまに東京に帰ると地下鉄の乗り方が分からないしすごく疲れます。 人に酔うと言うことが身をもってわかりました。

 

山口県はすごく住みやすい所です。

空気のきれいなところのさらに山の中の別荘?小郡の街を箱庭のように眺めながら 6歳年下の上から目線の妻と、恐ろしく気の強い次女、僕を下にランク付けするミニチュアD(♀)と、あまり会話の無い義母と同居しています。

時々クールな長女が帰ってきます。長女も次女も何か目的があるときは仲良くなってくれます。

 

新山口駅方面からから2号線の交差点に立って、マルキュウアルクさんの上の方を見てください。

『えーっ』と思うところに家があります。

新幹線の駅からも見えます。

 

一度、新幹線ホームの一番端に立って 家にいる長女に電話をして 「駅に立っているから窓から見てみ」といったことがあります。

「それやらなければいけない?」と言われました。

親離れしたんだと思いました。

●資格・特技

・宅地建物取引主任者
・ローンアドバイザー

●定番アンケート

趣味

釣り、ゴルフ、それになにより家族で過ごす時間を大切にしたいのですが、相手が嫌がるので一人で過ごしています。

 

ちょっと自慢できること

山の中に住んでいます(小郡)。

毎日が別荘での生活です。

タヌキ、キツネ、サル、きじなどなど、いろいろなものが訪ねてきます。

夜のいのししは恐怖でした。

 

好きな食べ物は?

お寿司! これだけは申し訳ないのですが東京でしか食べる気になりません。

付随するもの(醤油やお吸い物、味噌汁など)が20年たってもなじめません。

刺身が出るということがわかっている場合は マイしょーゆ(キッコーマン)を持ってゆきます。

 

好きなアーティストは?

自然が最高のアーティスト。

大自然が見せてくれるものや、聞かせてくれるものが一番と思うので、地球?

山口県にもいい所がたくさんありますよね。

飛行機から見る景色は東京の上空より山口がいいです。

大自然を相手にした趣味は全く駄目です。

 

好きな本は?

ビジネス書は良く読みますが好きという表現は当てはまりません。

土屋賢二さんのエッセイはベットにおいてあります。

この本の紹介欄に掛かれている通りすぐ眠れます。

ソルトウォーターやショアジギングといった釣りの本はつい買います。

これを読むと道具が悪いのかと思い道具をすぐ購入します。

大変な浪費につながるものです。

 

今までで一番感動したことは?

住まいの完成の時にお客様が泣きながら喜んでくれた時。

結構ありますよ。

Copyright (C) 2018 MEIKEN Co. ltd All rights reserved.